頭皮を柔らかくすることで若々しい姿を保つ

頭皮は身体の頂点にあり、頭蓋骨を覆っている皮膚で、主に髪の毛の生えている部分を指します。

自分の頭皮を軽く押してみて固いと感じる場合は、血行が悪い状態と言えます。血行が悪いと髪の毛を成長させる養分が毛根に届かないため、薄毛の原因になります。

また、しなやかに動かない頭皮の影響で首や肩の皮膚にまで負担がかかり、肩こりなどの症状も出てきます。これらの症状を軽減させるためにも頭皮を柔らかく保つことが大切です。主な頭皮の血行不良を促す要因としては、運動不足が考えられます。

心臓は血液を全身に巡らせるポンプの役目がありますが、単体だけでは大きな負担がかかってしまいます。筋肉が伸び縮みすることで、血管を収縮、拡張させ、血流をサポートしているのです。従って、運動不足により筋肉量が少ないと、血行が悪くなってしまいます。また常時ストレスが掛かっている場合や脂っこい食事の摂り過ぎ、喫煙も血流不足になる要因です。これらの要因が続けば、心筋梗塞や脳梗塞などの原因に拡大する可能性もありますので、生活習慣の見直しをすることが大切です。

頭皮を柔らかくするためには、マッサージが効果的です。キズを付けたり摩擦を与えないように洗髪時に行うのが良いでしょう。頭部への血管は両耳の下の辺りから頭部全面に広がっていますので、下から上へのマッサージを意識しながら行うようにします。頭皮を柔らかくすることで若々しい姿を保っていきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *