簡単にできる目を大きくマッサージ

目を大きくマッサージをする前には準備が必要になります。

肌の摩擦を無くすためにマッサージ用のクリームかオイルを購入しておきましょう。直接何も塗らずにマッサージを行うと肌を傷つけてしまうことになります。

またマッサージを行う際には手が冷たいと肌に刺激が強いので、事前に温めておくと良いでしょう。お風呂上がりに行うのも効果的です。次に目を大きくマッサージの方法ですが、目の周辺にオイルやクリームを塗り込み優しく揉み上げるように行います。

この時に大切なのが力を入れすぎない事です。目の周辺には多くの神経が通っていますので、あまり力強くマッサージを行うと目に支障が出る可能性があります。力加減を考えて行うようにして下さい。

揉み上げる際ですが、肌を傷つけないように指先を使って行うのではなく、指の腹部分を利用して目を大きくマッサージを行うようにして下さい。円を描くように揉み上げていくと目の周辺の筋肉がもみほぐされるので、緊張がなくなって目が大きく見えるようになります。

目を大きくマッサージは毎日繰り返し行うことで効果が出てくるので、直ぐに効果を実感する事が出来なくても続けるようにして下さい。オイルやクリームを使ってマッサージを行った後は、そのままにしておくと肌荒れの原因にもなってしまいますので、きちんとタオルで拭き取りを行うか、洗顔をして洗い流すようにしましょう。

またマッサージを行う時にはノーメイクで行うようにして下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *