目を大きくマッサージをしよう

くっきり二重で大きな目には、長年多くの女性が憧れ続けてきました。

目を大きくする為に、テープのりやアイプチで二重を作ったり、アイライン効果で大きく見せてみたりと、大きな目に憧れる女性は日々努力してきました。

そういった化粧道具に頼るのも一つの手段ですが、化粧に時間が掛かる上に、化粧崩れが起こると最悪の場合再度やり直す必要があります。できることなら、お金を掛けず目を大きくしたい女性の為に、今回は自宅で簡単にできる目を大きくマッサージについてご説明します。

目を大きくマッサージは、目の周辺にマッサージを施すことで血行を改善し、塩分の取りすぎや疲れで生まれたむくみを取り目力を上げる方法のことです。早速目を大きくマッサージの施術方法をお伝えします。まず米神に両手の親指を当てましょう。

そして、上瞼の目頭から目尻を5回程度さすって下さい。続いて、下瞼の目頭から目尻も同様に5回程度さすりましょう。次に、眉頭から眉尻を5回さすり、最後に手の平で目の周りを優しく覆って5秒間キープして、目を大きくマッサージは完了です。

注意点は、寒い場所で冷えた手でマッサージをしないことです。冷たい手でマッサージをしてしまうと、その冷たさで結局目の周辺の血行が悪くなり、効果が出ない可能性があります。マッサージをする場合はお風呂の中で温もりながら行うと効果的です。

また、目の周辺は皮膚が薄く刺激に弱い部分ですので、ご自身の肌に合うマッサージジェルやクリームを使用し、なるべく肌に強い負担を掛けずにマッサージを行いましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *